講師紹介
瀬崎由利せざきゆり
  • (株)レイ DANCE  代表取締役
  • レイDANCE STUDIO 主宰
  • 加圧&ヨガスタジオ シャンティ 代表
当スタジオは、2003年の4月に熊本県合志市にバレエ教室としてスタートしました。以来たくさんの方々に愛情とご縁を頂き、H27年現在熊本県内6教室で、ちびっこバレリーナや初心者大人まで、総勢150名それぞれの希望に合わせたバレエを楽しく学んでおります。また、将来バレエの指導者を目指したい生徒などを考慮して、H27年1月に(株)レイDANCEといたしました。「生徒はわが子の様に」を指導方針として、母のようなまなざしで、時には厳しく、あたたかく、各ご家庭のことを考慮しながら指導しております。教室がいつでも戻ってこられるあたたかい場所であるように、日々努力しております。現在、芦屋大学バレエ教師課程ディプロマコースの2年生として、学んでおります。
矢野友葉やのともは
  • 1994年 、フジタバレエ研究所にて 三歳よりバレエを始める
  • 2007年 、絵菜バレエスクールに入学し クラシックバレエ 、コンテンポラリー、創作、振り付け等を学ぶ
  • 2009年、絵菜バレエスクールを卒業し、ドイツ ミュンヘンにある Balletschule Benedictmanniegel に入学。クラシックバレエ、コンテンポラリー等を学ぶ
  • 2010年、Balletschule Benedict manniegel を卒業、帰国後フジタバレエ研究所で指導に当たる
  • 2012年 、くるみバレエスタジオ 教師となる
  • 2013年 、ドイツフランクフルト芸術大学にて短期研修
小さいころから踊ることが大好きで、ずっとバレエ中心の生活を続けてきました。その後、コンテンポラリーや創作ダンスを学ぶ機会もあり、現在もあらゆる角度から「踊り」を追求しています。今は講師として、たくさんの子どもたちや一般の方に、バレエの楽しさ、踊りの楽しさを伝えることができることをとても嬉しく思っています。